グランアシスト卒業生の声②

こんにちは!

 

福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト』です。

 

卒業生の声第2弾です!

 

今日はグランアシスト木之庄教室からです!

 

城北中学校から葦陽高校へ進学のMさんです^^

 

 

 ★★★★★

 Q1 なぜ、その高校を選んだ?どんな高校生活を送りたい?
進路に迷っているとたくさんの先輩が「葦陽高校楽しいよ」とおっしゃっていたので葦陽高校に決めました。
入学してからは仲の良い友達を作って、勉強も頑張りたいです!

 

Q2 グランアシストに入塾したきっかけは?
弟が先に塾に通っていて「めっちゃいい!入って!」と言われて
体験授業をしてみると解説動画がとても分かりやすかったからです。

 

Q3 グランアシストの授業などで印象に残っていることは?
「公立高校合格講座~冬の陣~」が印象に残っています。
同学年でほかの教室に通っている受験生の人たちといっしょに勉強することで、
いつもと違う雰囲気だからか、集中力を前よりも上げることができました!

 

Q4 受験勉強で何が大変だった?また、どのように克服した?
受験では記号問題が少なく、記述問題が多いと分かってましたが、

記述力を身につけることが大変でした。
ただ、入試問題では必ず出てくる単元もあるので、

ポイントを絞って記述で答えられるように繰り返し解きながら克服しました!

 

Q5 勉強時に工夫していたことは?
暗記しないといけない語句は、赤色や青色などの目立つ色で線を引いたり、
書くようにして覚えました。

 

Q6 後輩へのメッセージ
私は3年生から受験を意識することで、目標の高校にはいることができました!
みなさんも、目標の高校に入れるように、日々を大切に過ごしてください!

★★★★★

 

では、また次回をお楽しみにっ!!