最適な自己流を見つける。

こんにちは。

福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト坪生教室』です。

 

坪生教室に限らず、グランアシストでは中学生は必ず授業開始すぐに単語テストを行います。

単語力をつけるという事はとても重要です。

『単語を覚えていないと文法を勉強しても文章が読めない=英語の問題が解けない』現象が起こります。

ということで(^^)

 

☆本日は単語の覚え方について☆

※単語の覚え方はいろいろな方法がありますので、参考程度に( ^^) 

ただ、単語を覚えるのが苦手という人はそのままでは覚えることは難しいです。いくつかやり方を試しながら、継続して覚えるチャレンジをしてください!実際に、坪生教室のある生徒は、単語テストで合格が難しく苦戦していました。そこで、単語テストの範囲を覚えるときに“20回くらい書いて覚える”ようにアドバイスしました!一発合格こそなりませんでしたが、普段よりもいい点数に!(^^)!

他にも、自分で作成してテスト形式で覚えたり、ローマ字にあてはめてスペルを覚えたりする生徒もいます。どの覚え方が正しいというわけではありませんが、いずれにしても自分なりの覚えやすい方法を見つけるまで挑戦することです(^^)/

そして、英語の勉強の際には、単語に限らず「声に出す」ことを意識して取り組んでください。

何か困ったことがあれば教室長平山までいつでも聞いてくださいね♪