思い出になるとき。

こんにちは!

福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト駅前教室』です!

 

高校3年生。次々と3年間がんばってきた部活動の引退を迎えています。

本日の写真はソフトボール部での最後の試合を終え、“大学受験に専念する!”と決意した塾生の学習机です。

キャプテンとしてチーム一丸を目指してがんばってきました。学習机には現役の頃の写真と一緒に戦ってきた帽子が飾ってあります。引退した直後は「全然引退した実感がありません」と話していましたが、思い出の品を飾ることで気持ちに区切りをつけ、新しい“大学合格”という目標に向けて形から入っているとの事です。

グランアシスト駅前教室で、部活動に専念している塾生からよく出る言葉は「もっと早くから塾に通っとけばよかった」です。というのも、グランアシスト駅前教室は決まった時間割がない授業形態なので、開校時間内であればいつでも塾に来たい時に来て授業が受けられます。「部活で時間が制限されるから通える塾がない」とお悩みの方。グランアシスト駅前教室までご相談ください!あなたと同じ“部活も頑張って、勉強も頑張りたい!”という塾生がたくさんいますよ(^^)