プラスに変換。

こんにちは!

福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト坪生教室』です!

 

算数は好きだけど、国語は苦手。

そんな小学6年生の男の子。算数の文章題の授業のときに、自分で分かるように教科書に書いていたメモを講師が見つけて思わず撮った写真です。

算数ですが、問題文の中の指示語に丸を付けて、何を指しているのか矢印を使っていました!

普段は国語の苦手意識が勝ってしまい、「これは何を指してるの?」と国語の授業としてやるとイヤな気持ちが先に出てしまいがちで「う~ん。分かんない。」と解く前から悩んだりしますが、好きな算数と組み合わせることにより“苦手意識”を忘れて、「これは何を指してるの?」も難なくクリア(^^♪前向きに国語の勉強もできちゃいました!
これからもあの手この手でマイナスをプラスに変換していきましょうね!