【駅前教室】同じ涙は二度と流さない。~グラ模試番外編~

こんにちは!

福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト駅前教室』です。

 

~グラ模試番外編~

自分の思うように実力が発揮できなかった時。

学校での模試結果の報告時は「今回全然でした。」から始まりますが、グラ模試での結果報告時、何故か「悔しい~。もう一回したい。」から始まります。

なかには悔しさのあまり涙ながらの報告も。

結果報告ではしっかり話し合い、自分自身と向き合う時間を作ります。“自分は何点取らないといけないのか”、“今回の点数で悔しいのはなぜか”、“何点取れたら喜べるのか”、“その喜びは何に繋がっていて嬉しいのか”、深く話し合います。自分でも気づいていない深いところにある悔しさの理由を見つけ出し、次に繋げていきます。

そして、ここで“同じ悔し涙は二度と流さない”と約束。

たくさん泣いた後は水分補給です。タピオカミルクティーを飲んでいつのまにか笑顔に(^^)改めて見つけた自分のがんばり方に取り組みます。夏の戦いはこれから!泣いて!笑って!食いしばって!この夏、大きく成長しましょう!