【木之庄教室】いろんな反応がみれた日。


こんにちは!
福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト木之庄教室』です。

 

先日、リトマス試験紙を用いた”理科実験教室”を行いました^^
5種類の液体をリトマス試験紙に付け、酸性・アルカリ性・中性のどれにあたるかを調べていきます!

 

始めは用意した液体が何性なのかを各自予想をしていきます。
理科実験は”予想すること”がとても大切です!
「やっぱりそうだ!」と予想を確信に変えたり、「これは、こうなるんだ!」と知らなかった事実を発見したりと、
たくさんの収穫があったようでした!^^

 

 

そして、実験をして学んだあとは『実験レポート』の書き方をレクチャーしていきます!
なぜこの実験をしようと思ったか、予想、結果、まとめ等を紙に書いていきます。
「お家に帰っていろいろ調べてみる!」と反応してくれた子どもたち。
今回感じた”わくわく”の気持ちを忘れず、理科に興味・感心を持って学習してくれたらと思います^^