2020.01.25

【湯野教室】私立受験は終わったけれど…

こんにちは!
福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト湯野教室』です。

現在、私立高校受験の結果が続々と発表されています!
湯野教室の受験生は全員、私立高校受験が終わりましたが、気を緩めることなく、しっかりと先を見据えて、1/13より始まった公立高校入試に向けた実践練習『入試直前特訓』に、とても真剣に取り組んでくれています。

『入試直前特訓』は、公立高校の選抜Ⅱ試験に向けた対策授業ですが、広島県の公立高校入試問題は記述問題が中心になるため、私立高校入試とは傾向が異なります。
そのため、苦戦するだろうと予想していたのですが、予想を上回って、しっかり立ち向かってくれています!

記述問題を解くうえで、大切になることは『空欄』で終わらせないことです。
記述問題で重要になるのは、何かしら自分の考えを書くことです。
書くことによって、得点できるチャンスが生まれます。

長い試験時間にもかかわらず、集中力を切らさずに最後まで挑戦する受験生たち。
合格を掴む日まで、全力で1日1日を大切に過ごしてほしいと思います!