2020.02.03

【湯野教室】選抜Ⅰへ向けて!

こんにちは!
福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト湯野教室』です。

2/4(火)に広島県公立高校入試選抜Ⅰが行われます。

選抜Ⅰでは、内申点での評価に加えて主に、面接と『小論文(学校によっては作文)』で受験の合否が採点されます。
湯野教室では選抜Ⅰを受ける生徒がひとり在籍しており、試験に向けて昨年12月末から『小論文対策講座』を受講して小論文対策を行ってきました。

小論文は作文と違い、与えられた課題に対して自らの答えを述べ、その答えがなぜ正しいのかを客観的な根拠や理由を挙げて論理的に説明しなければなりません。

講座開始当初は、その違いを認識できずに書き方にとても苦戦していました。
どのように書けば自分の意見への反論を退けられるか、ということも考えなければなりません。
ですので、添削された解答を受け取った生徒は「どう書けば、相手に伝わるんだ・・・」と悪戦苦闘していた日々もありましたが、本日2/1に返却された最後の結果は『A』判定でした!

少しずつ書き方を覚え、相手を納得させる文章を書くことが出来た瞬間でした。
本人もとてもうれしそうな笑顔で「本番当日までもう一度しっかり勉強しなおす!」といって帰っていきました。

相手に自分の意見を伝えることは、高校以降の人生でとても大事になる要素のひとつです。
是非、この経験で得たことをこれからの人生に生かしてほしいと思います。