2020.02.05

【木之庄教室】来年度はもう始まっている

こんにちは!
福山市の個別指導塾、『グランアシスト木之庄教室』教室長吉川です。

1月は「いく」、2月は「にげる」、3月は「さる」と言われるように、早くも1年の最初の1か月が終わりました。
3学期も残すところおよそ半分ということもあり、今学年の内容を早々に終え、復習も十分できた生徒は、来学年の進度の速さを見越して、中学1年の内容に挑戦しています!

そんななかで、写真は小6のS君。
昨年は、私立の受験を頑張ってみたいとの思いで一年間頑張り、無事年明けに、盈進中学と近畿大学附属広島中学福山校の合格をつかみ取りました!!
この春からは、進度の速い私立中学に進むということもあり、すでに中学生の内容に挑戦しています!!
受験が終わった直後は、安心感から少し気の緩んだ様子がありましたが、小学生用の算数テキストと中学1年用の数学テキストの厚さの違いを見せ、「私立だったら、進度が速いので、年明けには中2の内容に入るのが理想的だよ。」と伝えると、かなり驚いた様子で、気合いを入れ直し、集中して授業に取り組んでいました!

どうしても子どもたちは目の前のことを見てしまいますので、目の前のことだけではなく、先を見越して、どんなことを、どのように伝えてあげれば、勉強により向き合ってくれるかを工夫しながら、こちらも日々勉強という思いで、生徒に接しています!!
これからも、勉強が難しくなり大変ではありますが、一緒に乗り越えられるように、全力でサポートしていきますよ^^