2020.04.13

【湯野教室】模試を通じて

こんにちは!
福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト湯野教室』です。

湯野教室では、4月5日(日)に第1回模試を行い、総勢21人の生徒がこれまで積み上げてきた力を試すためにチャレンジしてくれました。
私は、生徒たちに「模試はどんどん受けなさい!」と話しています。
その理由は以下の3点になります。

①学校の定期テストだけでは、入試で必要な総合力を計ることが難しいため。
高校受験はこれまで積み上げてきた内容の総合力が試されます。
定期テストでは、学期ごとに習得した力を確認することはできますが、それ以前に習った単元の内容をしっかり覚えているかどうかを完全に把握することは難しいのです。

②全国偏差値から、現在の自分の立ち位置が把握できるため。
模試は、学校の定期テストよりも多くの人が受けます。よって、より実戦に近い平均点から偏差値が算出され、現在の自分の実力と全国レベルでの立ち位置を計ることが出来ます。

③模試で解けなかった問題から、自分の弱点を発見できるため。
生徒にもよく話すのですが「問題があまり解けなかった…」で終わらせてはいけません!
模試で分からなかった内容・単元は自分の弱点であり、伸びしろでもあります!
自分の弱点を克服できれば、まだまだ成績は伸びます。復習を徹底しましょう!

グランアシストでは、弱点克服をするためのシステムを構築しています。
分からない単元があれば、いつでもさかのぼって復習をすることが出来ます。
グランアシストの授業を体験してみたい方は【084-967-5123】まで気軽にご連絡ください!お待ちしてます!