2020.07.31

【三吉教室】夏休みの過ごし方

三吉教室の夏休み

こんにちは!
福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト三吉教室』の守分です。

ほとんどの中学校や高校では、1学期に期末テストが終わり、いよいよ夏休みが始まります。
今年は、コロナウイルスの影響で夏休みの大幅な短縮が予想されていましたが、福山市は3週間もあるみたいです。

今日は『3週間の夏休みの過ごし方』についてお話しします。
夏休みといえば、友達と遊びに行ったり、好きなことをしてダラダラを過ごしてしまうため、決まった時間で勉強することがぐんと減ります。
ですが、学校が休みだからといって勉強をしなくても良いわけではありません。

この夏は、机に向かうことを意識していただきたいです!
まずは『夕食後に1時間、机に向かって勉強する』など、いつ何をするのか自分で計画を立ててみましょう。

また、夏休み中は学校の授業が進まないので『今まで習ってきた範囲の復習』をする絶好のチャンスです。
1学期に習った範囲の総復習を行ったり、定期テストで苦戦した問題の解きなおしがオススメです。
中学3年生は、受験に向けて理科・社会の暗記もぜひやっておきましょう!
夏の間に語句を覚える事で、秋以降にその語句を使って実践的な問題を解いていくことになります。
さらに、学年を問わず『英単語を毎日10個覚える』など、この夏休み中に実践する目標を決めてみましょう。
初めは何事もしんどいものです。しかし、毎日続けていると必ず習慣化できます。
続ける努力を惜しまないようにしましょう!

2学期以降は、学校のペースが速くなることが予想されます。
テスト前に焦ることがないようこの3週間を使って『予習』にも手をつけておきましょう。

『自分で計画を立てられない人』『お家ではなかなか机に向かえない人』など、三吉教室でお待ちしております。
ぜひお問い合わせください!お待ちしています!