2020.08.28

【三吉教室】理科・社会の暗記も出来ます!

三吉教室暗記トレーニング

こんにちは!
福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト三吉教室』の守分です。

三吉教室の生徒さんが通っている中学校では、9月に一学期の期末テストを行う学校があります。
写真は、その学校に通っているTちゃんがテストに向けて、理科・社会の暗記を頑張っている様子です。
普段の授業では、数学と英語を受講しているTちゃんですが、夏休みの間にとてもいいペースで予習と復習を進めてこれたので、今はその余裕を生かして理科・社会の勉強に時間を割くことができています。
Tちゃんは普段から理科・社会が不安だと相談をしてくれていたので、『暗記トレーニング』を実施することにしました。

今日はTちゃんが頑張っている『暗記トレーニング』についてご紹介します。

『暗記トレーニング』の中には『トレーニング』と『テスト』があります。
『トレーニング』では、基礎的な語句を覚えるために、4択の問題に答えていきます。間違えるとすぐに正しい解答が出るので、その場できちんと暗記をし直します。
間違えた問題は、くり返し出題されますので、『トレーニング』が終わるころには正しく暗記することができています。

さらに、『トレーニング』で覚えた語句について、20問の『テスト』をします。
『テスト』では、途中1問でも間違えると1問目からやり直しになるので、『トレーニング』をした際にきちんと暗記していないと、なかなか合格できないようになっています。
『暗記トレーニング』が終わると、暗記した語句のプリントをします。
プリントは選択肢がない問題なので、覚えたことを直接手で書き、暗記した言葉が、きちんとアウトプットできるか徹底的に確認していきます。

このように暗記は、ただ文章や言葉を見てたり、書いて覚えるだけではなく、
一度覚えたものを、思い出して答えることを繰り返し、語句を暗記していくことが重要です。
これまでにも、暗記科目が苦手な生徒さんがこの『暗記トレーニング』を使って点数アップしてきました!

理科・社会の暗記に不安を抱えている方は、ぜひグランアシスト三吉教室までお問い合わせください!
お待ちしております!