2020.09.15

【木之庄教室】自らを信じる

グランアシストの目標

こんにちは!
福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト木之庄教室』です。

9月も中盤に差し掛かり、学校によってはまた定期テストがあったり、体育祭があったりと、
生徒のみんな忙しい毎日を送りつつも、日々勉強を頑張ってくれています!
そのような忙しい日々を過ごしながらも、特に中学3年生は、自分の進路の実現のために学校で学習する内容だけでなく、
これまで学習した内容を振り返り、受験勉強も頑張ってくれています!!

以前の記事でも書きましたが、土曜日は高校受験をする中学3年生を対象に入試対策の授業を実施しています!
毎年9月から実施している入試対策の授業ですが、今年はコロナウイルスの流行で学校での学習時間が減ったため、7月から実施しています。
受験は時間との勝負でもありますので、1日にこなさなければいけないノルマが終わらなかったら、ノルマが終わるまで居残りをしてもらっていますが、
開始から2か月が経ち、ほぼ全員が時間内にノルマをしっかりこなしてくれています!

ただ、やっぱり、「今日は時間内に終わらんかも」と言う生徒はいます。
その時には、「終わらんと思うよりも終わらせられると思ってやったほうがいい」と言うようにしています。
何事においてもそうですが、悲観的な考え方や自信がないということは先に進む際の大きな壁になってしまいます。
塾での小さな一コマかもしれませんが、小さなことからでもいいので『自信』をつけて、家庭での学習にもつなげていってほしいと思います!

これから季節が深まるにつれて、受験という言葉が大きくのしかかってくるかもしれません。
その時には、しっかりと勉強を積み重ねることはもちろんですが、自分はしんどいこともこれまで投げ出さずにやりぬいてきたという『自信』がものをいいます。
より大変な時期にはなってきますが、自分自身ができることを精一杯やりぬくことで『自信』をつけ、合格をつかみ取りましょう!
こちらも勉強だけでなく、『自信』をつけてもらえるように、サポートしていきます!