2020.12.02

【新涯教室】姿勢について

姿勢

こんにちは!福山市の個別指導塾、グランアシスト新涯教室の藤井です。

現在、福山市でも新型コロナウィルスの感染が拡がりつつあり、臨時休校になる学校も出ていますね。
ご自身の体調管理や、感染の予防などについて再度見直しながら、自分は大丈夫と思わず、一人ひとりが気を付けていきましょうね。

「姿勢」について

さて、今日は『姿勢』というものについてお話したいと思います。
これはちょっとした気持ちや意識のお話ですので、読んでいただいた方はぜひ試してみてください。

さて、みなさんはこの、姿勢という言葉を聞いて何を思い浮かべますか?

まず一つは「身体(からだ)の姿勢」だと思います。
立っている時や座っている時などの身体の状態を指す言葉で、猫背になっていたり、だらしなく見えるような場合に、「姿勢が悪い」と言われることがあると思います。

それともう一つ、「心の姿勢」というものが思い浮かぶでしょうか。
これは、何か物事に対する「身構え」や「心構え」といったものに関係し、その人の心の状態を表す言葉の一つとして使われます。

同じ漢字、同じ読み方なのに、身体の状態と心の状態の両方を指す言葉だと考えると、
なんだか少し不思議に感じますね。でも、イメージしてみてください。
何かに一生懸命、真剣な気持ちで取り組んでいるときに、身体がだらしない状態になっているでしょうか。恐らく、そうはならないと思います。

勉強に対する姿勢

テスト勉強や受験勉強などについて考えてみると、頑張りたい気持ちはあっても、なかなか身が入らないということがどうしてもあると思います。
そんな風に気持ちが付いてこない時には、恐らく身体の姿勢も悪くなっています。
まずはちょっとだけ背筋を伸ばして、身体の姿勢を正してみるようにしてみましょう。
意識して続ければ、身体の姿勢と同じように心の姿勢も整ってくるのではないでしょうか。

身体の姿勢も心の姿勢も、どちらもとても大切なことだと思っています。
勉強などの大変なことでも、「良い姿勢」で挑戦していきたいですね。

勉強や進路などについての、ご心配や分からないことなどがあれば、いつでもグランアシストへお問い合わせいただければと思います。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。