2020.12.23

【坪生教室】大学合格!

ピース

こんにちは!
福山市の個別指導塾、『個別指導のグランアシスト坪生教室』です。
東朋中学校、神辺東中学校、鳳中学校、坪生小学校、竹尋小学校、大門高校、神辺旭高校、その他私立小中高の生徒が勉強を頑張っています!

今年は多くの高校3年生が通塾してくれていました。合格発表を受けて、続々と合格が決まっています!
今回は兵庫県立大学看護学部に合格したSさんにインタビューしたので、いくつか抜粋して紹介します!

【どんな基準で大学を決めましたか?】
→4年間で助産師の資格を取れ、保健師は看護学部の人全員に受験資格があること

【グランアシストのシステムや学習環境はどうでしたか?】
→映像授業に少し抵抗があったけど、よくわかった。特に現代文の授業が面白かった。

【後輩に伝えたいこと】
→私は推薦で受験をしたのですが、小論文や面接と共通テストに向けて勉強するのが本当につらかったです。
ただ、受験のチャンスが1回増えると思って推薦にもチャレンジしてみると良いと思います。

Sさんは、志望大学に絶対に行きたいと強く願っていました。
推薦を受ける際にも、共通テストに向けての勉強と両立できるか不安に感じていました。
実際に両立するのは大変そうでしたが、妥協することなく取り組めていたことで推薦で合格をつかみ取れたのだと思います。
今は、大学に入ってからのことを思い浮かべながら共通テストに向けてラストスパートをかけています!